top of page

開催まで半年!「H1法話グランプリ2023」オンライントークイベントを開催します!

更新日:2023年5月10日



※本イベントは、主に「H1法話グランプリ」への出場に関心をお持ちの僧侶を対象とした内容です。ただ僧侶以外でもご参加いただけます。


あなたの法話を、待っている人がいます――


宗派を超えた若手僧侶たちが法話を披露し合う「H1法話グランプリ2023」(実行委員会主催、毎日新聞社後援)が12月2日に奈良市で開かれることが決まりました。大会開催まであと半年、そして参加僧侶募集の締め切り(7月20日)まで1カ月あまりとなったタイミングで、大会の概要や出場経験を語り合うオンラインイベントを開催します!


「H1」は「もう一度会いたいお坊さん」を基準に、来場者らが投票でグランプリを決めるイベント。2年前に開催され大きな反響を呼びました。


話題を呼んだ「H1法話グランプリ2021」の模様


ただ、「どんな大会なの?」「出場するにはどうしたらいいの?」「出場したらどんなことになるの…?」といった疑問をお持ちの方も多いと思われます。


そこで本イベントでは、実行委のメンバーや過去の大会に出場した僧侶たちにご登場いただき、H1について大いに語り合っていただきます。参加者の質問に答える時間も設けます。参加は無料!どうぞお気軽にご参加ください!


お申し込みはこちら


<イベント概要>

《登壇者》

 森圭介さん(H1法話グランプリ実行委員長、浄土宗・阿弥陀寺住職)

 山石亮秀さん(実行副委員長、天台宗・巖山寺住職)

 安達瑞樹さん(実行副委員長、「H1法話グランプリエピソードZERO」グランプリ、曹洞宗・長楽寺住職)

 関本和弘さん(「H1法話グランプリ2021」グランプリ、融通念佛宗・大念寺副住職)

 花澤茂人(「つなぐ寺」つなぎ手、毎日新聞大阪本社学芸部専門記者)

実行委員長 森圭介さん


関本和弘さん


《内容》

・ご挨拶(森委員長)

・「H1」のこれまでの振り返りと、2023年大会の概要(山石副委員長)

・出場者座談会(安達さん、関本さん、花澤)

・質疑応答

※お申し込み時にご質問をお書きいただきますが、イベント当日にも「Q&A」や「チャット」にてご質問いただけます。時間の都合上、全ての質問にはお答えできませんのでご了承ください。


《概要》

日 程:2023年6月8日(木) 19:00~20:30ごろ

※18:30から入室可能。Zoom利用にご不安がある方は、早めに入室してお待ちください

会 場:オンライン(「Zoom」)

定 員:100人(先着順)

参加費:無料

申 込:こちらの申し込みフォームからお申し込みください

※お申し込みの方には、開催日までにメールにてZoomの参加用URLをお知らせします。

締 切:6月8日18:00

主 催:「つなぐ寺」プロジェクト(毎日新聞社)

協 力:H1法話グランプリ実行委員会


<注意事項>

・事情により、登壇者などイベント内容が変更となることがあります。

・本イベントは「Zoom」というビデオ会議システムを利用して実施致します。当日は18:30にはZoomを開場し入室していただけますので、初めての方やご不安な方はお早めに入室ください。

・利用はPCを推奨致します。PCから参加される方は、事前にメール配信するURLをクリックしていただくとシステムがダウンロード(無料)され、参加できます。

・スマートフォン・タブレットをご利用の方は、事前に専用アプリのダウンロードをお願いいたします。(ダウンロードはこちら、外部リンク)

・回線・機器の状況によっては音声・映像等の不具合が発生する可能性がございます。その他、PCトラブル等で視聴できなかった場合のサポート等には対応いたしかねますことを予めご了承ください。

・URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、イベントの録画、録音、スクリーンショットの撮影および複製は固くお断りいたします。

・ご記入いただいたメールアドレスなどの個人情報は、本イベントのご連絡・運営に利用するほか、毎日新聞社および「つなぐ寺」からのご案内に利用することがございます。

・イベントの模様は「つなぐ寺」のWebサイト、広報物等で使用させていただく可能性がございます。

閲覧数:1,035回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page