「H1法話グランプリ2021」概要発表!

更新日:2021年9月21日


宗派を超えたお坊さんたちが法話を披露し合う「H1法話グランプリ2021」の概要が25日に発表されました!


実行委員会の雲井雄善委員長、森圭介副委員長、池尾宥亮さんの3人が、奈良市で記者会見を開きました。


来場者と審査員の投票によって「もう一度会いたいお坊さん」ナンバーワンを決めるこの大会。

10月30日(土)、奈良市の「なら100年会館」を会場に開催されます。


登壇者は全国から応募があった36組の中から選ばれた8組9人!

日蓮宗、融通念仏宗、浄土宗西山深草派、高野山真言宗、浄土真宗本願寺派、臨済宗妙心寺派、華厳宗、天台宗(当日の登壇順)のお坊さんたちです。


そして登壇者に匹敵するくらい注目なのが審査員の面々。

宗教学者の釈徹宗さんを委員長に、いとうせいこうさん(アーティスト)▽クリスチャン・モリモト・ヘアマンセンさん(キリスト教宣教師)▽後藤正文さん(ミュージシャン)▽露の団姫さん(落語家、僧侶)の皆さんです!


帝塚山大客員教授の西山厚さんによる特別講演も予定されています。


詳細は以下のページでご覧ください。


毎日新聞ニュースサイト

https://mainichi.jp/articles/20210826/k00/00m/040/093000c


H1法話グランプリ公式サイト

https://www.houwagrandprix.com/


チケット販売は9月1日から!

今から大会当日が楽しみです。




閲覧数:294回0件のコメント