top of page

「法話新時代!」第5回講座(最終回)を開催しました!

更新日:2022年10月15日

2021年3月27日、オンラインイベント「法話新時代!」の最終回となる第5回講座を開催しました。



今回は、「浄土宗の劇団ひとり」として各地で紙芝居、人形劇の公演を続けておられる山添真寛さん、天台宗・正明寺(兵庫県姫路市)の小林恵俊法嗣にご登場いただきました。山添さんが常に胸に抱かれている「笑顔を届ける」という思いをテーマに開催しました。



まずは山添さんの紙芝居。大笑いしながら、一つのことを信じ続ける大切さを感じることができました。クイズ形式で浄土宗について学ぶことができる紙芝居もご披露いただきました。



その後のトークでは、山添さんが劇団員として活動後に僧侶になった経緯、「おてらおやつ劇場」での活動についてなどをお話いただきました。また、小林さんと「観客からまったく反応がない場合、どうやってモチベーションを保つのか」といった話題で語り合いました。


「お悩み相談」のコーナーでは「定年退職後に僧侶になりたいが、どう思うか」「人を勇気づけることについて、気をつけることは」などの質問にお二人が丁寧に答えていました。


連続講座「法話新時代!」は今回で終了です。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!


閲覧数:52回0件のコメント

Comments


bottom of page