top of page

「もう一度会いたいお坊さん」に会える! 大阪・神戸バスツアー開催

更新日:2022年4月7日


能福寺の「兵庫大佛」(写真:能福寺提供)


宗派を超えた僧侶たちが法話を披露し合い、大きな話題となった2021年10月の「H1法話グランプリ2021」。今回「つなぐ寺」では、大会の実行委員会に協力を仰ぎ、登壇者や大会運営に関わった僧侶たちの寺院でじっくりと法話を味わう日帰りバスツアー「名刹で法話と寺宝特別拝観」を企画しました。


融通念佛宗の総本山・大念佛寺(大阪市平野区)▽真言宗須磨寺派・須磨寺(神戸市須磨区)▽天台宗・能福寺(神戸市兵庫区)の3カ寺を巡り、「もう一度会いたいお坊さん」ナンバーワンに選ばれた僧侶たちに本当に会える1日になります。


旅行主催:毎日新聞旅行

企画協力:H1法話グランプリ実行委員会、「つなぐ寺」プロジェクト


行程の詳細、お申し込みはこちら


開催日:2022年4月23日(土) 

参加費:1万2800円(昼食付き)

定員:40人(最少催行人数15人)



大念佛寺では、大会でグランプリに輝いた関本和弘さんの法話や、宝物の特別拝観を楽しめます。

             関本和弘さん(大念寺副住職)


大念佛寺の本堂


須磨寺では、大会の実行副委員長を務めた小池陽人寺務長の法話を味わいます。秘仏・十一面観音像の特別拝観もあります。

            須磨寺の小池陽人寺務長



須磨寺の本堂


能福寺では、実行委員長だった雲井雄善住職のお話や、兵庫大佛、本堂の拝観などを予定しています。

            能福寺の雲井雄善住職


バスには雲井住職が同乗する予定です(お寺の都合で同乗できなくなる可能性もあります)。


詳細、お申し込みは毎日新聞旅行のHP から。

電話(06・6346・8800、平日10:00~17:00)でも受け付けています。


この機会にぜひ、お坊さんたちとのご縁を結んでください。

閲覧数:299回0件のコメント

Comments


bottom of page